地方議員も改革せい!・面白ニュース、仰天ニュース、芸能ニュースからあなたの街のタウンニュースまでニュースで世相を斬りまくります。政治や社会、文化、ゴシップニュースまで、ちょっと辛口のコメントにお付き合いください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方議員も改革せい!


15都道県・7市、徒歩でも議員に交通費1万円支給

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070311-00000101-yom-pol

地方議会に出席した議員に日額で支払われる交通費などの「費用弁償」について不透明性が指摘される中、47都道府県・15政令市議会のうち、廃止しているのは大阪、堺両市だけで、実費のみの支給も鳥取県と静岡市にとどまることが、読売新聞社の全国調査でわかった。

以外にも大阪市が廃止ですか。まあ、大阪市はいろんあ風当たりがあったから、これもやばいってんで辞めちゃったのかな。

議員になれば、党員するのは当たり前で、これに手当てを支給する感覚がわかりません。

実費だって、おかしいでしょう。そういう負担も見込んで、市民のために議員になるんじゃないですかね。

 

40都道府県・12市は、一律または自宅からの距離に応じて定額を支給している。このうち15都道県・7市は自宅が近い議員にも1万円以上を支払っており、実態とかけ離れた高額支給が鮮明になった。交通手段を問わず、たとえ歩いたとしても定額が支払われる仕組みだ。

 調査は2月末現在で実施した。一律で定額支給しているのは10市。最高は広島市の1万1000円で、札幌、仙台、横浜、名古屋、京都、福岡市が1万円。

本当に、いい職業ですね。議員さんて。特に地方議員は結構特権あるんですね。国会議員のようにめだたないから、隠れていろんなことできちゃうみたいですね。

これからは、もっと、地方議員の活動にも目をむけませんと。人気投票じゃないんですから。

所詮われわれの代表ですよ。あんたら。


スポンサーサイト
Copyright © ニュースさえ、あればいい! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。