テレビの倫理が問われ始めました。・面白ニュース、仰天ニュース、芸能ニュースからあなたの街のタウンニュースまでニュースで世相を斬りまくります。政治や社会、文化、ゴシップニュースまで、ちょっと辛口のコメントにお付き合いください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの倫理が問われ始めました。


「霊能」「占い」番組の行き過ぎ是正を、弁護士団体

おっしゃるとおりですね。細木さんや江原さんはアレが死後tですから。一応。

でも、それを大々的に取り上げ、人々の不安を煽り立てるようなテレビのあり方は、よくありません。テレビの影響、四角の影響がどれほど大きいのか分かっちゃいないのです。

つきに未成年社や幼年者に与える影響は大きすぎます。

「あるある大辞典」の虚構放送。まあ、今に始まったことじゃないのですが、こんなことが繰り返されているのなら、政府がもっと放送業界に介入してもいいのでは。

国民の健康と安全を守るためなら、報道の自由なんかよりずっと大切です。

民間放送も全て、NHK化すべきですね。

特にこういう、超心理物ってオウムで懲りたでしょう。ね、赤坂さん。

(引用:Livedoor ニュースhttp://news.livedoor.com/trackback/3059472

スポンサーサイト
Copyright © ニュースさえ、あればいい! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。