マエケン&はるな愛、Wあややで「ゲイ術」・面白ニュース、仰天ニュース、芸能ニュースからあなたの街のタウンニュースまでニュースで世相を斬りまくります。政治や社会、文化、ゴシップニュースまで、ちょっと辛口のコメントにお付き合いください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マエケン&はるな愛、Wあややで「ゲイ術」


マエケン&はるな愛、Wあややで「ゲイ術」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080728-00000033-sanspo-ent はるな愛、本名オオニシケンジだそうな。それにしても、はるな愛はかわいいですね。女装芸能人の中では、今までで一番綺麗で、かわいいですね。女装の趣味は全くわかりませんが、女性としてお付き合いしてもいいくらいです。それは、それで面白いお付き合いになるかもしれません。女性に生まれてきたくても、男性として生まれてきた子。その逆もあるわけで。全て胎児の段階で決まっちゃうことなんですね。男に生まれるも、女に生まれるも紙一重なんでしょう。はるな愛ちゃん、応援していきます。
7月28日8時1分配信サンケイスポーツお笑いタレント、前田健(37)がプロカメラマンとしての腕を買われ、“エアあやや”のネタで人気急上昇のニューハーフタレント、はるな愛(32)をセクシーに激写した。8月5日発売の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)の袋とじ企画で実現した。撮影は6月下旬、都内のスタジオで。マエケンは「超きれいじゃん。とても大西賢示(はるなの本名)には見えないよ」とはるなをのせて、びしょ濡れの下着姿や胸の谷間などを、本当の女性以上に艶っぽく撮影した。2人は、お互い男に生まれながら男が好きで、アイドル歌手、松浦亜弥(22)のモノマネでブレークした共通点を持つ。それだけに息もぴったりで、はるなは「私が、こういう風に撮られたいって感じてることをピタリと分かってシャッターを押してくれるし、こんなにきれいに撮ってもらって本当にびっくり」と大感激だった。はるなは、16歳のころからショーパブで働き、20歳になった平成7年に性別適合手術を受けて、身も心も女に。その後、タレントに転身し、昨年あややの口パクものまねで歌い踊る“エアあやや”芸でブレークした。
[引用元:Yahoo[サンケイスポーツ]] 住所コード 日本航空インターナショナル ボーンスキンクリーム クロネコブックサービス 北海道シチュー 血液クレンジング ニーマンマーカス 近畿労金 刻印機
スポンサーサイト
Copyright © ニュースさえ、あればいい! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。