びんた警官は是か非か・面白ニュース、仰天ニュース、芸能ニュースからあなたの街のタウンニュースまでニュースで世相を斬りまくります。政治や社会、文化、ゴシップニュースまで、ちょっと辛口のコメントにお付き合いください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びんた警官は是か非か


平手打ち警官に支持多数

難しい問題ですね。警察官は暴力を振るったことは事実なわけで、暴力を振るうなどは絶対やってはいけない職業の人が暴力を振るって怪我を負わせたことは、これは事実です。そのことで、逮捕され送検され刑が確定するのは、これは正しい手続きにのっとった処理ですから、やむを得ないんじゃないでしょうかね。これについては、当の警察官だって、否定はしないでしょう。というか、ここまで否定したら、警察官失格ですものね。

それじゃあ、この高校生のやったことは非難される行為じゃないんでしょうか。こちらは、詳細はわかりませんが、拳銃の形をしたライターを他人に向けて、威嚇したり脅したりするようなことがあったら、場合によっては刑事的にまずいんでしょう。
当時、車内の状況がどうだったかわかりませんが、本当にそんなほかのお客さんが、恐れをなすような状況だったら、当の警察官は、きっとその場で注意したでしょう。だって、犯罪に近いことが行なわれていたわけでしょうから。

そうじゃなくて、電車を降りてから、高校生からライターを取り上げて、言うこと聞かないもんだから、ビンタしたんでしょう。うーん、なんかあんまり説得力ないじゃないですか。まして、この警察官はお酒飲んでたということで、ますます、犯罪抑止のためのやむにやまれぬ緊急性が乏しい感じがいたしますね。

まあ、最近の若ケーやつらのマナーは、眉をひそめるばかりですが、その感情と警察官の暴力は別ですからね。皆さん、冷静に考えましょう。冷静に。暴力警官が増えたら、困るのは我々国民ですよ。

(引用:Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070906-00000012-yom-soci

スポンサーサイト
Copyright © ニュースさえ、あればいい! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。